妻の浮気には気がついているのですが……


それでも、浮気をされた原因がそもそも私のほうにあるということがわかっているので、私としては妻の浮気に気がついていても、あまり強くは出られないのです。妻の浮気の原因は、要するに私にあるのです。私が出会い系サイトを利用して知り合った女性と浮気をしてしまい、そのことが妻にばれてしまったということのほうが、出来事としては先なのです。

もちろん、妻には土下座して謝りました、まさか離婚騒動みたいなものを経験するのは嫌だったからです。そもそも、妻に対して何かしらの不満があったから出会い系サイトを利用して浮気をしてしまったというわけではありません。もっと単純に、私のほうがほんの出来心から出会い系サイトを利用してしまったというだけの話でした。

まさか簡単にばれることは無いだろうと考えていたのですが、それがどうやら甘かったようです。あっさりとばれてしまい、しかもそれが妻の勘違いではなく、私が妻を裏切っていたことは事実なので、私としては言い訳することもできませんでした。

もう二度としないからというふうに誓ったのですが、浮気がばれて、そのことが妻にばれて以来、どうしても妻との関係が気まずくなってしまっているのです。もちろんそれは私が悪いのでどうしようもないのですが、私が何でもかんでも妻の言いなりになってしまっている状態で、妻に対して強く出られないので、言いたいことも言えずに欲求不満だけがどんどんと大きくなっているような状態です。

そういうことがあって、今回、妻の浮気に気がついているのにそのことを妻に指摘できないというような悲惨な状況が生まれているのです。浮気のことを指摘したところで、妻との関係がいま以上に悪くなってしまうだけです。夫婦間でのトラブルを円満に解決するなんてことが、今の私たちにできるわけがありません。

すべては私が悪いのです、ひょっとすると妻は、私が妻の浮気に気がついていることに気がついていて、それでも、わたしには前科があるせいで妻に対しては強く出られないのだということを見越したうえでの、妻なりの私に対する復讐ではないのか、というところまで勘ぐってしまいます。

妻の性格は私が一番よく知っていますから、こういう推測だって実はそれほど的外れではないと思うのです。

人気のアプリ情報まとめ【出会アプリ 無料おすすめ